この時期から気を付けないと『脱水』

2021/06/14 ブログ
イメージ

 

 

まだ梅雨にもなっていないのに、暑い日が続きますね。

 


このところまだ6月だというのに夏のような気温と湿度で、暑さ疲れしている方もいるのではないでしょうか?
 

 


この時期に気を付けたいのが、『脱水』です!

 


汗をかくようになると今までよりも水分を多く摂るようになります。

 

ですが暑い時に喉が渇いて一気に冷たい飲み物を飲んでも体にはあまり吸収されずに多くは尿として排出されてしまいます。。。

 

 


脱水の症状としては、

 

ぼんやりする、

 

めまいがする、

 

などの分かりやすいものから、

 

疲れやすい、

 

足がつる、

 

など皆さんの日常のお悩みにもつながるものもあります。

 

 


特に最近、夜中に足がつる、筋肉がつるというお悩みを聞く事が増えているので要注意ですよ!

 

 



喉の乾きを感じた時にはもう軽く脱水状態になると言われています。

 

なので普段からちょこちょここまめに水分を摂り、汗をかく量が多かった日はミネラルも一緒に意識して摂り、暑い時はつい冷たいものを選びがちですが人肌ほどのぬるめの飲み物を選ぶことも大切です。
 

 

 

 


これから更に暑くなる夏本番に向けても、身体の巡りがいい状態を作っていってあげましょう。