頭痛の種類 【頭痛マイスター】

2019/09/11 ブログ
ロゴ

 

今回は頭痛についてのお話です。

 

今の日本で悩んでいる人はたくさんいると思います。

 

ご自身の頭痛の原因となるものを知って誘因となるものを排除し頭痛が出ないような生活や対策をしていきましょう!!

 

 

まずは頭痛の種類と原因についてです。

 

種類について!!!!

 

 

 

 

最初に大きく分けて二つに分かれます

 

「一次性頭痛」「二次性頭痛」です

 

 

 

「一次性頭痛」

・・・原因がはっきりしないまま何年にもわたって繰り返し起こるいわゆる「頭痛もちの頭痛」です。

 

頭痛全体の約80%以上がこのタイプと言われており代表的なものに「偏頭痛」「緊張型頭痛」「群発性頭痛」があります。

 

これらはそれぞれ症状・原因・対策が異なるのでご自身でタイプを見極めることが大事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

簡易的な症状別タイプ表 (ご自身の感覚でのものになるのであくまで参考程度に、、、)

・ 偏頭痛 : 頭の片側または両側の側頭部から頭頂部にかけてズキンズキンと脈打つような強い痛みが出る

・ 緊張型頭痛 : 頭全体が締め付けられるような重い痛みが時々または毎日起こる。後頭部に起こることが多く夕方以降、起床時に多く見られる。

・ 群発性頭痛 : 片側の目の奥をえぐられるような激しい痛みが一定期間ほぼ毎日起こる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

「二次性頭痛」

 

・・・何らかの病気の症状の一つとして起こる頭痛のことです。

 

風邪や二日酔いなどの日常的にみられる頭痛もこの種類に入りますが、脳の病気に伴う頭痛などもこの種類になります。

 

代表的なものでは「くも膜下出血」や「脳出血」「脳梗塞」に由来する頭痛などです。

これらの脳の病気に伴う頭痛は今まで経験したことのないような激しい痛みが突然あらわれることが多く、生命に危険が及ぶケースもあるので注意が必要です。

 

 

※薬物乱用頭痛※

 

・・・この頭痛は偏頭痛・緊張型頭痛の人が、頭痛薬を長期間・頻回服用することで引き起こさられる頭痛です。

頭痛薬を毎週2~3日以上飲む状態が3か月以上続いている人は危険です。

今のまま頭痛薬を飲み続けても効果はどんどん減少していきますので、この場合は頭痛の専門医や専門機関に受診してみましょう。

 

 

 

 

今回は頭痛の種類についてのお話だけさせていただきました。

当院では『頭痛マイスター』という頭痛治療に特化した施術者がおり、あなたの悩みを生活習慣や生活スタイル・お仕事や性格を加味して日常生活から変えていけるようにお手伝いしていきます。

 

少しでもお悩みの方はぜひお気軽にご相談ください